慶應中等部 中学受験 学費

慶應中等部 中学受験 学費

中学受験 社会で勝つ社会の合格講義CD 13時間で社会を完成させたい方はこちらをクリック
【提供元】  中学受験 社会科専門のスタディアップ様 

◆慶應中等部 学費

受験料: 30,000円
入学金: 340,000円
授業料(年額): 860,000円
施設維持管理費(年額): 130,000円
諸会費その他: 28,390円
入学手続時納入金: 1,358,390円
※ 寄付金1口50,000円以上、学校債1口100,000円3口以上(共に任意)有り
(授業料分納の場合928,390円)(義塾内の他の中学校に入学手続きを完了した者には、納入した学費等の振替制度があります。また、所定の期日までの入学辞退者には、入学金を除く学費を返還します。)

◆授業料の高い中学校ランキング
1位 860,000円 慶應義塾中等部
2位 816,000円 東京女学館(国際学級)
3位 790,000円 玉川学園中学部
4位 650,000円 成城学園
5位 620,000円 成蹊

◆初年度納付金総額+寄付金ランキング
1位 成蹊(国際学級) 1,400,000円+300,000円=1,700,000円
2位 慶應義塾中等部  1,343,390円+350,000円=1,693,390円
3位 東京女学館(国際学級) 1,362,000円+250,000円=1,612,000円
4位 玉川学園中学部 1,370,000円+200,000円=1,570,000円
5位 聖心女子学院中等科 998,000円+500,000円=1,498,000円

【整った勉学環境なので、高額出費は必要です。】
慶應中等部の授業、たとえば英語は全学年、外国人講師による授業が実施されているほか、少人数習熟度別授業やコミュニケーション能力判定テストが行われるなど、きめ細やかな学習環境です。また、FUTURE館にある視聴覚施設が整った多目的教室や100台を超えるパソコン、カウンセラーや医学相談など、あらゆる設備・環境が整っているので、学費総額が高いのも、ある意味納得できるかもしれません。
ただ、年額5万円以上とされている寄付金や、30万円以上の学校債があり、任意とはいえ、なかなか無視できないのが実情。これらの額が含まれていないので、実際支払う額は、700万円を軽く超えるものと覚悟しておいたほうがいいかもしれません。